ブックマークしておきたくなる記事を毎日更新!

ぶくまん

名古屋から伊勢神宮へアクセス!高速ルートのポイント

      2017/03/12

名古屋から伊勢神宮へアクセス!高速ルートのポイント

週末トリップにオススメの伊勢神宮。
今回は名古屋からのアクセスについて詳しくリサーチしてみました!
高速ルートのアクセス法や押さえておきたい渋滞ポイントやオススメSAなど情報盛りだくさんにまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

90cm 水槽 立ち上げ
90cmの水槽の立ち上げ手順と押さえておきたいポイント

魚の飼育をしていると、魚の成長に合わせたり、規模を大きくした...

crp 高い 下痢
crp値が高い!ツライ下痢症状が続く関係と対処法

ツライ下痢症状が続く時、病院を受診するとcrpの検査をするこ...

うつ 薬 肝臓
抗うつ薬の服用で肝臓に与える影響と薬の副作用について

うつ病治療で薬を服用していると、うつ病の症状は快方へと向かい...

車 免許 期間
最短で取るなら…車の免許取得にかかる期間を徹底検証!

車の免許を取得するのにはある程度の期間が必要です。 忙しい...

赤ちゃん おんぶ やり方
ママとのふれあい!赤ちゃんに適したおんぶのやり方

赤ちゃんのお世話をしていると、なかなか家事が進まない…と感じ...

大学 奨学金 年収
大学の奨学金受給のための条件と親の年収の関係について

大学の奨学金は先進国の多くが給付型を実施する中、日本はなかな...

肉 冷凍 そのまま
お肉の冷凍方法~買ってそのままはNG!?保存のポイント

お肉が特売になっていたらついつい多めに買って、冷凍保存してい...

貧血 数値 6.8
重度の貧血状態に…ヘモグロビン数値が6.8って低すぎ!

何だかフラフラとめまいや立ちくらみが続いている時、ヘモグロビ...

片耳 難聴 イヤホン
片耳難聴の原因はイヤホンかも!気になる症状と対処法

最近はスマホなどでも気軽に音楽を楽しめるようになり、イヤホン...

名古屋 伊勢神宮 高速
名古屋から伊勢神宮へアクセス!高速ルートのポイント

週末トリップにオススメの伊勢神宮。 今回は名古屋からのアク...

便 白い 混じる
便に白いものが混じる…。病気なの?!何が原因?!

自分は元気!と思っていても、身体は素直です。 寒気がある、...

2歳 足 サイズ
2歳頃の平均的な足のサイズ〜結構重要!靴選びのポイント

2歳頃になると自分の力で歩いたり、走ったりと行動範囲が広がり...

26歳 貯金 500万
26歳の貯金事情!貯蓄額500万ってどう?リアルな実態

何が起こるかわからないこのご時世、何かあった時に対応できるよ...

飲酒運転 罰則 通知
飲酒運転と罰則~交通違反の通知後にすべきことと注意点

飲酒運転の取り締まりが強化される一方、なかなか検挙数が減らな...

犬 散歩 服装
犬の散歩と服装選びの重要性!防寒・防暑対策とは…

犬に洋服を着せることには賛否両論あるようですが、犬の服装には...

公務員 説明会 質問
公務員の説明会で質問すべき事柄と他者と差をつけるポイント

就活中の公務員の説明会で質問した方が有利になる…なんてことが...

広告 デザイン 手書き
広告デザインは手書きがオススメ!?効果的に印象付けるコツ

街角で配られるものやポストの中、私たちの生活にはたくさんの広...

男性 ウエスト サイズ
男性の理想的なウエストサイズとモテる男のカラダづくり

男性は女性に比べ内臓脂肪がつきやすいと言われ、メタボリックシ...

電動自転車 バッテリー 盗難防止
しっかり自己防衛!電動自転車のバッテリーの盗難防止方法

モーターの力で快適に走行できると人気の高い電動自転車。 し...

夫婦 生活 子供
夫婦生活が減っちゃった!子供が生まれてかわる夫婦のカタチ

どんなに仲が良かった夫婦でも、子供ができるといろいろなことが...

スポンサーリンク

名古屋から伊勢神宮へ!高速を使ったルート

アクセスルート 名古屋西ICから東名阪道を利用

■東名阪道+伊勢自動車道を利用 
東名阪道を名古屋西ICから利用の場合 距離約123km 所要時間約1時間30分
有料道路料金(片道)約3,250円 ※有料道路料金はETC有無、時間帯によってかわりますので目安となります。
詳細は各自で調べて頂きますようお願いします。 

東名阪道 名古屋西IC → 四日市JCT → 亀山JCT → そのまま直進で伊勢自動車道へ入ります
→ 伊勢自動車 → 伊勢西IC → 県道32号線 → 伊勢神宮へ

アクセスルート 名古屋南ICから東名阪道を利用

■伊勢湾岸道+東名阪道+伊勢自動車道を利用 
名古屋南ICから利用の場合 距離約145km 所要時間約1時間50分
有料道路料金(片道)約4,000円 ※有料道路料金はETC有無、時間帯によってかわりますので目安となります。
詳細は各自で調べて頂きますようお願いします。 

伊勢湾岸自動車道 名古屋南IC → 伊勢湾岸道 → 四日市JCT → 亀山JCT → 伊勢自動車 
→ 伊勢西IC → 県道32号線 → 伊勢神宮へ
引用元-伊勢神宮へのアクセス -おでかけ伊勢神宮-

名古屋から伊勢神宮へ!高速代節約ルート

名古屋高速は使わず、岩塚方面へ一般道で向かい、万場線の下を通って名古屋西JCTまで行きます。
名古屋駅から約7km、込んでなければ30分弱で行けます。
名古屋西から伊勢自動車道までは同じルートですが、津ICで降りて国道23号線バイパスに入ります。
そのまま伊勢神宮内宮が国道23号線の終点なので、道は1本です。
この場合の高速料金は、名古屋西JCT~津ICまでで2010円(休日ETC1410円)です。

津市から伊勢市までは一般国道なので1時間ちょっと、津市までの所要時間とあわせて約2時間30分といったところですね。
これに一般道を走るため、ガソリンがもう少しかかると考えると、併せて通常料金で片道4000円程度でしょうか。
片道1710円ほどの節約ですね。(あくまでシミュレートですよ!)
注意することは連休、年末年始などは混雑します。
また、国道23号線は三重県の主要道路ですので、トラックが多いです。
信号は多くありませんが、よくスピードが出る道なので、速度自動取締り装置(オービス)や、覆面パトカー、白バイさんがたくさんいます。
スピードオーバーには要注意ですよ!
また、高速道路渋滞時の迂回路(うかいろ・渋滞を避ける逃げ道)にもなる国道なので、高速道路が混んでいるときは同じく混むことがあります。
引用元-伊勢神宮へのアクセス!名古屋から車と電車どっちがお得!? | きっと誰かのためになるブログ

名古屋から伊勢神宮へ向かう高速の渋滞スポット

四日市JCTから亀山JCTが渋滞スポットになります。
四日市JCTが混むのは、伊勢湾岸道からの流入が多いためです。

伊勢湾岸道は三重→豊田までの近道になりますので、三重県のメーカーから自動車系企業にモノを運ぶ車が多いことでも有名です。
また飛島、名港中央付近では名古屋港から出港する貨物を運ぶ大型トラックが多いのも特徴です。

大型トラックが合流してくると、自然と慎重になり、スピードも落ちますよね。
だから渋滞しやすいのだと考えます。

亀山JCTは新名阪高速道路に抜ける地点になりますのでこの付近も渋滞しやすいポイントです。
個人的には鈴鹿-亀山JCTまでがいつも渋滞している感があります。
3車線もあるのに何なんでしょうね?

地元の方の情報によれば以下の理由に依るところが大きいようです。

鈴鹿の道は山側にあり、高速道路でありながら高低差やカーブもある為。
3車線ということで、見通しが良くないにもかかわらず、スピードを出す車が多い。結果、事故を起こす車も多い為。
一部の区間で3車線→2車線にある区間がある為。
鈴鹿で渋滞になることを織り込んで、早めにトイレ休憩を取っておいた方がいいですね。
引用元-名古屋から伊勢神宮 車でアクセスする場合の効率の良い行き方は?

名古屋から伊勢神宮に向かう高速で立ち寄りたいオススメSA

東名阪 亀山のパーキングエリア(サービスエリアじゃないよ)は、亀山サンシャインパークという公園と一体化しています。
上り線側にありますが、下り線とも専用の橋でつながっています。
広い公園ですし、設備もそれなりですよ
引用元-休憩に適したSA – 名古屋から伊勢神宮に向かうまでの高速道路上のサービスエリ… – Yahoo!知恵袋

バーベキューもできて1日中遊べる「亀山パーキングエリア」

​伊勢自動車道との分岐点となる「亀山パーキングエリア」は、おでかけの目的地としても大人気なんです。
それは、上り線側が都市公園と一体になったハイウェイオアシス「亀山サンシャインパーク」となっているから。
水辺と緑がいっぱいの広々とした公園は、ドライブの疲れを癒してくれるだけでなく、子どもたちのワクワクを満たしてくれること間違いなしのスポットです。

キッズランドには、迷路のような造りになった木製の大型アスレチックがあり、子どもたちの冒険心を刺激します。
池をまたぐサンシャインブリッジは、ゆらゆら揺れる吊り橋のような感覚がユニーク。
また、食材や用具類の準備が必要となりますが、無料で利用できるバーベキューランド(要予約)もおすすめです。
亀山パーキングエリアにはベビーベッド付きトイレもありますよ。
池の周りを散策したり、芝生広場でのんびりしたり、大自然に囲まれれば、ドライブの疲れもすっかりリフレッシュできそうです。
引用元-高速道路の人気子どもスポット 東名阪自動車道 | 編集部特選記事 | GAZOO.com

名古屋から伊勢神宮へ!高速を下りた後のアクセス法

伊勢神宮内宮へ車で伊勢西ICからアクセスする場合

伊勢自動車道の「伊勢西ンターチェンジ」の分岐を斜め前方左方向(伊勢市街・神宮外宮方向面)に進んで、一般道に降ります。
最初の信号、左右に伸びる道路が国道32号線(御木本道路/伊勢道路)です。
国道32号線を右折 → 宇治浦田町を右折 → 伊勢神宮内宮

伊勢神宮内宮へ車で伊勢ICからアクセスする場合

伊勢自動車道の「伊勢インターチェンジ」の分岐を斜め前方左方向に進んで、一般道に降ります。
最初の信号から左右に伸びる道路が伊勢神宮の外宮~内宮の移動にも利用される国道23号線(南勢バイパス/伊勢街道)です。

国道23号線を前方左方向 → 直進 → 伊勢神宮内宮
伊勢ICから伊勢神宮内宮まではインター出口を左折したらひたすら前進して行けば到着します。
途中に伊勢神宮内宮の別宮:月読宮が右手にありますが、先ずは正宮から参拝してくださいね!

余談ですが、伊勢ICの近くにイオンがあります。
あと、コスモ石油だっと記憶してますが、ガソリンスタンドがあります。
また、宇治浦田交差点の手前に市営浦田駐車場があります。

伊勢西インターの手前の、玉城インターチェンジを過ぎてから徐々に渋滞する傾向にあります。
多気パーキングエリアが高速道路上でトイレ休憩のできる最終ポイントですのでチェックしておいてくださいね!
引用元-伊勢神宮内宮に車でアクセスする方法 | 伊勢神宮が大好き!

 - 旅行

ページ
上部へ