ブックマークしておきたくなる記事を毎日更新!

ぶくまん

頭のイボは病気!?頭に出来るイボの種類と対処方法について

      2017/02/25

頭のイボは病気!?頭に出来るイボの種類と対処方法について

あれ?こんなところに?!頭にイボが・・・。
普段よく見えないところなだけに、ビックリしませんか?気になりますね!
イボといってもどの様になっているのか見るもの一苦労。。。
頭皮に出来るイボはどのようなものなのでしょうか?
またイボが出来る原因や病気、その種類、出来てしまったイボの対処方法など調べてみましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

90cm 水槽 立ち上げ
90cmの水槽の立ち上げ手順と押さえておきたいポイント

魚の飼育をしていると、魚の成長に合わせたり、規模を大きくした...

crp 高い 下痢
crp値が高い!ツライ下痢症状が続く関係と対処法

ツライ下痢症状が続く時、病院を受診するとcrpの検査をするこ...

うつ 薬 肝臓
抗うつ薬の服用で肝臓に与える影響と薬の副作用について

うつ病治療で薬を服用していると、うつ病の症状は快方へと向かい...

車 免許 期間
最短で取るなら…車の免許取得にかかる期間を徹底検証!

車の免許を取得するのにはある程度の期間が必要です。 忙しい...

赤ちゃん おんぶ やり方
ママとのふれあい!赤ちゃんに適したおんぶのやり方

赤ちゃんのお世話をしていると、なかなか家事が進まない…と感じ...

大学 奨学金 年収
大学の奨学金受給のための条件と親の年収の関係について

大学の奨学金は先進国の多くが給付型を実施する中、日本はなかな...

肉 冷凍 そのまま
お肉の冷凍方法~買ってそのままはNG!?保存のポイント

お肉が特売になっていたらついつい多めに買って、冷凍保存してい...

貧血 数値 6.8
重度の貧血状態に…ヘモグロビン数値が6.8って低すぎ!

何だかフラフラとめまいや立ちくらみが続いている時、ヘモグロビ...

片耳 難聴 イヤホン
片耳難聴の原因はイヤホンかも!気になる症状と対処法

最近はスマホなどでも気軽に音楽を楽しめるようになり、イヤホン...

名古屋 伊勢神宮 高速
名古屋から伊勢神宮へアクセス!高速ルートのポイント

週末トリップにオススメの伊勢神宮。 今回は名古屋からのアク...

便 白い 混じる
便に白いものが混じる…。病気なの?!何が原因?!

自分は元気!と思っていても、身体は素直です。 寒気がある、...

2歳 足 サイズ
2歳頃の平均的な足のサイズ〜結構重要!靴選びのポイント

2歳頃になると自分の力で歩いたり、走ったりと行動範囲が広がり...

26歳 貯金 500万
26歳の貯金事情!貯蓄額500万ってどう?リアルな実態

何が起こるかわからないこのご時世、何かあった時に対応できるよ...

飲酒運転 罰則 通知
飲酒運転と罰則~交通違反の通知後にすべきことと注意点

飲酒運転の取り締まりが強化される一方、なかなか検挙数が減らな...

犬 散歩 服装
犬の散歩と服装選びの重要性!防寒・防暑対策とは…

犬に洋服を着せることには賛否両論あるようですが、犬の服装には...

公務員 説明会 質問
公務員の説明会で質問すべき事柄と他者と差をつけるポイント

就活中の公務員の説明会で質問した方が有利になる…なんてことが...

広告 デザイン 手書き
広告デザインは手書きがオススメ!?効果的に印象付けるコツ

街角で配られるものやポストの中、私たちの生活にはたくさんの広...

男性 ウエスト サイズ
男性の理想的なウエストサイズとモテる男のカラダづくり

男性は女性に比べ内臓脂肪がつきやすいと言われ、メタボリックシ...

電動自転車 バッテリー 盗難防止
しっかり自己防衛!電動自転車のバッテリーの盗難防止方法

モーターの力で快適に走行できると人気の高い電動自転車。 し...

夫婦 生活 子供
夫婦生活が減っちゃった!子供が生まれてかわる夫婦のカタチ

どんなに仲が良かった夫婦でも、子供ができるといろいろなことが...

スポンサーリンク

頭のイボは病気?頭にイボが出来る原因とは

頭皮を掻きすぎた等が原因で、頭皮を傷つけてしまうとそれが原因でできものやイボになってしまう場合があります。
これは傷によって頭皮が炎症している可能性が高いです。
通常の場合傷はカサブタとなって次第に治癒されるので、かゆくてもなるべく触らないようにしましょう。

食生活の偏りで頭皮にできものが発生することも!
油っぽい食べ物をたくさん食べていると顔にできものが出来やすくなりますが、それは頭皮も同じです。
過剰に摂取した油分は汗と一緒に毛穴から排出されますが、頭皮は毛穴が多いため油が多めの食生活だと頭皮の毛穴も皮脂が多く分泌され毛穴が詰まり気味となりできものが発生することがあります。

シャンプーをする際に丁寧に毛穴を洗うようにして頭皮の毛穴を清潔にするように心がけましょう。
もちろん食生活を見直すことも大切です。

シャンプーのやり過ぎができものの原因になることもある
清潔を気にするあまり、一日に2回以上髪を洗うという人は洗いすぎが原因でできものやイボになる可能性があります。
頭皮は身体の皮膚の中でもとてもデリケートであり、一日2回以上の洗髪は刺激を与えすぎです。
頭皮は適度に皮脂が分泌されているのが理想的な状態なので、シャンプーで頻繁に頭皮の皮脂を洗い流すのは良いことではありません。
またシャンプーした後にすすぎが甘いと、毛穴に汚れが詰まってしまう原因にもなるため注意しましょう。
引用元-頭皮にイボ!?原因と対策 | 知らなきゃ損!?正しいヘアケア講座

頭に出来るイボは病気?頭皮イボの種類について

・尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)

ヒトパピローマウイルスが原因でできるイボを尋常性疣贅といいます。
良性の腫瘍なので、特に身体に悪影響は及ぼしません。
ですが、ウイルスは感染性なので、自分でイボを潰してしまったりしてしまうと、イボが広がってしまう危険性があります。
場合によっては人に移してしまうことも。頭皮は特にブラッシングやシャンプーの際など、どうしても頭皮に接触することがあるので、早期に対処しなければいけません。

・老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)
老人性疣贅は、名前の通り高齢の方によくみられるイボで、皮膚の老化現象の1つとして起こります。
このイボはウイルスが原因ではなく、長年の紫外線による影響が強いと考えられています。
皮膚の老化が原因で良性の腫瘍なので、身体に害は及ぼしません。
ですが、放っておくと年々大きくなったり、また紫外線の影響を受けている場所にできやすいので、数が増えたりしてしまいます。
こちらも見つけたら早めに対処するべきでしょう。
また、高齢の方によく見られますが、若い方でもできることはあるようです。
引用元-頭皮にもイボはできるの?イボの正体とできたときの対処法

頭のイボは、尋常性疣贅!?それってどんな病気?

尋常性疣贅とはヒト乳頭腫ウイルス(ヒトパピローマウイルス)の感染によりできるイボのことです。
このウイルスは100種類以上もあり、尋常性疣贅は2型・27型・57型のどれかに該当すると言われています。
ウイルス性のイボなので、まれに自然治癒することもあるようですが、ほとんどの場合はほうっておいても治りませんし、
ウオノメのように削ってもウイルスが残存していればまた増殖してしまいます。これが削っても再発する理由ですね。

痛みやかゆみが出るとか、出血するなど自覚症状がほとんどないので、できていてもあまり気づかない人も多いようです。
しかし、かかとや足の拇指球など体重がかかる部分にできると痛みを感じることがあり、それによって初めてその存在に気づくというパターンが多いようです。
 

尋常性疣贅ができる原因

尋常性疣贅ができる主な原因は細かい傷口からの感染によるものです。
身体が元気な時は少しくらい傷ができていても感染することはありませんが、免疫力が低下している時には阻止できずに感染してしまいます。
抗生物質で治療している場合なども免疫力が低下しているので感染しやすいと言われています。
引用元-尋常性疣贅は感染するウイルス性のイボ!原因や有効な治療法は? | アレが知りたい。

頭に出来たイボ・・・3つの治療方法をご紹介

頭皮のイボの治療法

頭皮にできたイボの治療法についてご紹介していきます。

1,液体窒素
イボを液体窒素をあてて凍結させて除去する方法です。

液体窒素は手術とは違って切ったりする必要がないことと費用がそこまでかからないことがメリットですが、かなり痛みがともなうことと何度か通院する必要があるということがデメリットです。

2,電気焼灼方療法
電気メスをつかってイボ周辺を焦げ付かせ、焦げ付いた部分を切除してイボを除去する方法です。

大きくなってしまったイボを切除する場合にはこちらの方法でとるかたが多いです。
保険適用もされるので費用もそこまで高くありません。

3,レーザー療法
レーザー療法の場合は痛みは特にありませんが、局所麻酔を打つ時に痛みがありますが、傷跡が目立ちにくいというメリットがあります。
ただし、レーザー療法の場合保険は使えないので費用が高額になるのがデメリットです。
引用元-頭皮のイボの治療法!切除する場合の除去費用はどれくらい? – ワクワクログ

頭のイボが老人性疣贅だった場合は、放っておいてもいい?

イボは、全身のいたるところにできるものなので、頭皮にできることもあり、頭皮にできやすいイボの1つに、「老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)」があります。

老人性疣贅は、その名の通り、高齢者によくみられるイボで、皮膚の老化現象の1つとして起こります。
頭皮のほかにも、額や頬骨の部分、手の甲など、日光がよく当たる場所にできやすい傾向があり、紫外線の影響で生じると考えられています。

日焼けをすると、最初はシミができますが、そこに、さらに紫外線のダメージが蓄積すると、次第に盛り上がってきて、イボになっていくようです。
そして、最初は1〜2mm程度の大きさですが、放っておくと少しずつ大きくなっていき、表面もでこぼこになっていきます。
これ以上、頭皮のイボを大きくしないように、日差しが強い時間帯は、帽子を被るようにしたり、なるべく日陰に入ったりして、頭皮に紫外線を浴びないように心がけましょう。

放っておいても大丈夫?

ただし、ヒトパピローマウイルスへの感染によって起こる「ウイルス性疣贅」と違って、老人性疣贅は感染することはなく、良性腫瘍の一種なので、放っておいても、問題はありません。
でも、頭皮にできた場合は、ブラッシングしたときに引っかかったり、シャンプーが刺激になったりして、炎症を起こしてしまう可能性があります。
気になる人は、皮膚科へ行き、医師に相談してみましょう。
引用元-頭にもイボはできる|メンズスキンケア大学

 - 健康・医療・治療・保険

ページ
上部へ