ブックマークしておきたくなる記事を毎日更新!

ぶくまん

年収500万の仕事をしている人の家庭の水準とリアルな現状

      2017/02/14

年収500万の仕事をしている人の家庭の水準とリアルな現状

年収500万の家庭と言えば日本の平均年収よりも高い水準にあり、仕事は安定し、生活的にも余裕あるイメージがあります。
生活試算のモデルケースとして示される年収500万の家庭は、完璧な貯蓄や老後が描かれていますが、実情は意外とシビアなようです。
年収500万という中間層だからこそ陥る問題やリアルな現状をリサーチしてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

90cm 水槽 立ち上げ
90cmの水槽の立ち上げ手順と押さえておきたいポイント

魚の飼育をしていると、魚の成長に合わせたり、規模を大きくした...

crp 高い 下痢
crp値が高い!ツライ下痢症状が続く関係と対処法

ツライ下痢症状が続く時、病院を受診するとcrpの検査をするこ...

うつ 薬 肝臓
抗うつ薬の服用で肝臓に与える影響と薬の副作用について

うつ病治療で薬を服用していると、うつ病の症状は快方へと向かい...

車 免許 期間
最短で取るなら…車の免許取得にかかる期間を徹底検証!

車の免許を取得するのにはある程度の期間が必要です。 忙しい...

赤ちゃん おんぶ やり方
ママとのふれあい!赤ちゃんに適したおんぶのやり方

赤ちゃんのお世話をしていると、なかなか家事が進まない…と感じ...

大学 奨学金 年収
大学の奨学金受給のための条件と親の年収の関係について

大学の奨学金は先進国の多くが給付型を実施する中、日本はなかな...

肉 冷凍 そのまま
お肉の冷凍方法~買ってそのままはNG!?保存のポイント

お肉が特売になっていたらついつい多めに買って、冷凍保存してい...

貧血 数値 6.8
重度の貧血状態に…ヘモグロビン数値が6.8って低すぎ!

何だかフラフラとめまいや立ちくらみが続いている時、ヘモグロビ...

片耳 難聴 イヤホン
片耳難聴の原因はイヤホンかも!気になる症状と対処法

最近はスマホなどでも気軽に音楽を楽しめるようになり、イヤホン...

名古屋 伊勢神宮 高速
名古屋から伊勢神宮へアクセス!高速ルートのポイント

週末トリップにオススメの伊勢神宮。 今回は名古屋からのアク...

便 白い 混じる
便に白いものが混じる…。病気なの?!何が原因?!

自分は元気!と思っていても、身体は素直です。 寒気がある、...

2歳 足 サイズ
2歳頃の平均的な足のサイズ〜結構重要!靴選びのポイント

2歳頃になると自分の力で歩いたり、走ったりと行動範囲が広がり...

26歳 貯金 500万
26歳の貯金事情!貯蓄額500万ってどう?リアルな実態

何が起こるかわからないこのご時世、何かあった時に対応できるよ...

飲酒運転 罰則 通知
飲酒運転と罰則~交通違反の通知後にすべきことと注意点

飲酒運転の取り締まりが強化される一方、なかなか検挙数が減らな...

犬 散歩 服装
犬の散歩と服装選びの重要性!防寒・防暑対策とは…

犬に洋服を着せることには賛否両論あるようですが、犬の服装には...

公務員 説明会 質問
公務員の説明会で質問すべき事柄と他者と差をつけるポイント

就活中の公務員の説明会で質問した方が有利になる…なんてことが...

広告 デザイン 手書き
広告デザインは手書きがオススメ!?効果的に印象付けるコツ

街角で配られるものやポストの中、私たちの生活にはたくさんの広...

男性 ウエスト サイズ
男性の理想的なウエストサイズとモテる男のカラダづくり

男性は女性に比べ内臓脂肪がつきやすいと言われ、メタボリックシ...

電動自転車 バッテリー 盗難防止
しっかり自己防衛!電動自転車のバッテリーの盗難防止方法

モーターの力で快適に走行できると人気の高い電動自転車。 し...

夫婦 生活 子供
夫婦生活が減っちゃった!子供が生まれてかわる夫婦のカタチ

どんなに仲が良かった夫婦でも、子供ができるといろいろなことが...

スポンサーリンク

家庭も潤う!年収500万以上の仕事は…

■1:報道関係者(年収約536万円)30,998ポンド
多くのジャーナリストが学士やプロのジャーナリストの資格を持っていますが、それらはジャーナリストになるために必要な条件ではありません。
むしろ重要視されるのは、実務経験やスキル。英国で就職するならば、出身大学の名前よりも、報道関係のインターン経験など実務スキルの方がアピール材料になるでしょう。

■2:治安部隊(年収約607万円)35,144ポンド
トップレベルの警備隊ほど、大きなイベントで活躍する機会が増えます。
大きな組織をまとめる力だけではなく、脅威情報データベースの把握など幅広い知識や経験が求められます。

■3:有害廃棄物の管理者(年収約634万円)36,684ポンド
国が発展するほど、ゴミや廃棄物廃棄の問題は避けて通れないことになります。
先進国には必要不可欠な職業であり、仕事としての需要も高め。
しかし廃棄にあたっての潜在的な危険度が高いため、管理者レベルになると給料がとても高くなります。

■4:人事マネージャー(年収約668万円)38,677ポンド
人事も営業のように「何人採用しなければならない」という数字の世界ですが、キャリアアップしていけばかなり昇給が見込める仕事です。
さらなるステップアップを目指すなら、人事管理学を専攻するのがよいでしょう。
引用元-すべて年収500万円以上!学歴「不問」で稼げる仕事トップ10-Suzie(スージー)

年収500万の仕事をしている人の家庭の生活水準

年収500万の手取り額

年間に500万稼いでも、その金額をそのまま受け取れるわけではありません。
社会保険料や税金の支払いにより、手取りとして受け取れる金額はもっと少なくなります。
たとえば、年収500万の人が支払う所得税について。
所得税の納税額は、扶養者の存否により控除額が変化しますので、一律とはなっていません。
単身世帯ですと、年間に支払う所得税は約14万円。
それに対して、サラリーマン+専業主婦+扶養控除の対象となる子供の3人世帯ですと、年間に支払う所得税は、約8万円程度です。
同じ年収500万の世帯でも、ケースによって手取り額が若干異なりますが、平均すると約400万程度が、実際に受け取れる金額となります。

年収500万の生活

年間の手取り収入が400万の場合、年2回4か月分のボーナスを前提に計算すると、毎月25万の収入を持込めることになります。
これだけの収入があれば、単身世帯でしたら問題なく楽に生活を過ごせるはずですね。
ただ、サラリーマンと専業主婦の2人世帯、さらにはそこに子供を含めた3人世帯になりますと、一般的な生活レベルを維持することで精一杯となるかもしれません。
決して貧乏な暮らしではありませんが、裕福な暮らしとまではいかないのが、年収500万の生活レベルです。
引用元-年収500万の生活と貯金の目安 | 得する情報局

実際は年収500万の仕事をしても家庭は余裕なし!?

年収500万円男はどのレベルの生活が送れるのだろうか。
まず、上記のアンケート調査によると、42%の家庭が「専業主婦」ということが判明。
年収400万円以上の妻を持つサラリーマンが15%だった。

というわけで、年収500万円家庭(専業主婦・子1人)の平均的な家計簿をファイナンシャルプランナーの伊勢美里氏に算出してもらうと、当然ながら世知辛い結果にしかなりようがない。

<年収500万円男の家計簿>
・月収(手取り) 290,000
・児童手当 15,000
・住宅費 105,000
(※ローン返済額9万円、管理費1万5000円)
・光熱費 20,000
・通信費 15,000
・食費 50,000
・日用品 10,000
・生命保険 15,000
・雑費 15,000
・教育費 10,000
・夫の小遣い 35,000
・貯金 30,000

「年収500万円家庭に余裕なんてほとんどありません。この住宅費もローンが組めるギリギリのラインです。あえて言うなら食費を5万→3万円にし、お小遣いは3万5000→1万5000円に節約。合計4万円を捻出することはできますが、本来なら貯金に回すべきでしょうね」
引用元-余裕なし! 年収500万円家庭の平均的な生活レベルは? | 日刊SPA!

年収500万の仕事をしている人の家庭で子供2人は厳しい?

年収500万円で夫婦二人、子供二人の家庭でも妻が専業主婦になることはできます。
ですが贅沢はできない中で専業主婦をする方を選ぶとなると節約などもかなり厳しくして行かなくてはならないことがわかります。
もし先ほどの収入にプラスして妻が扶養の範囲内で毎月5万円から8万円ほどパートで稼ぐことができれば、車を所有できますし、外食費、娯楽費や教育費などもそれなりに捻出できます。
また住宅ローンの繰り上げ返済のための貯蓄にも回すことができるでしょう。
子供が小さいうちは預け先の問題などからパートタイマーとして妻が働くのが難しいことも多いのですが、小学生に上がってからはもともと年収500万円で生活ができていれば、パートで稼ぐことで貯蓄やレジャーなどゆとりを持たせることが可能になります。
引用元-年収500万円で妻は専業主婦、子供2人は可能なのか??

男性の全体年収の平均値は、300万円〜400万円が最も多いため、平均より少し上の暮らしが出来ることは間違いありません。
平均的なサラリーマンの場合、毎月の月収は25万円弱なので、余程贅沢をしない限り普段の生活に不便を感じる事は無いでしょう。
ただ、同じ年収で子どもや、同居する家族が多ければ、その分収入を切り詰める必要が出て来ます。
引用元-年収500万円の手取り・税金額(所得税・住民税)・平均貯金額や割合・生活|平均年収.jp

年収500万の仕事をしている人の家庭が陥りやすい罠

年収500万円世帯が苦しくなる訳には、満たされた環境下にないこと以外、大きな罠が存在します。
そしてこれが、不安を増大させているのです。
年収500万円世帯の場合、住環境や社会的コミュニティなど、周囲にはより多くの年収を得ている家族がかならず存在するはずです。
年収600万円から年収800万円程度であれば、手を伸ばせば届きそうな位置です。
自分にももう少し年収があれば、あのゆとりが、あの生活が手に入るはずだと、多くの人は考えるはずです。
しかし実は、これこそがもっとも大きな落とし穴となります。
バブル以前の高度経済成長期のような繁栄は、現在の日本にはありません。
いまだデフレ不況にあえぎ、給与は上がることがありません。
人材不足により給与が上昇している職種もありますが、それはほんの一部といえるでしょう。
現在は、年齢とともに年収が上がる時代ではないのです。
しかしながら、豊かになりたいという思いは、誰もが持つことでしょう。
年収が上がらない状況下にありながら、より多くの消費を願うわけですから、ここに大きな乖離が生じることになります。
そしてこの乖離が、時に大きな負債を生じさせたり、ストレスや不安となって個々に跳ね返ることとなるわけです。
引用元-年収500万円でも苦しい家庭が多い訳とは - 年収100万円の自由生活

 - 生活・暮らし

ページ
上部へ