ブックマークしておきたくなる記事を毎日更新!

ぶくまん

飛行機内で赤ちゃんが大泣きしないために何ができますか?

      2016/08/27

飛行機内で赤ちゃんが大泣きしないために何ができますか?

飛行機の中で赤ちゃんが大泣きすると、本当に辛いですよね(/_;)
周りの人たちも親も赤ちゃんもみんなが辛いっていうことを認識しておきましょう。
ですから、親は飛行機の中では赤ちゃんを泣かせないように努力しなければなりません。どんなことができますか?
対策の他に感動的なお話も見つけました。ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

90cm 水槽 立ち上げ
90cmの水槽の立ち上げ手順と押さえておきたいポイント

魚の飼育をしていると、魚の成長に合わせたり、規模を大きくした...

crp 高い 下痢
crp値が高い!ツライ下痢症状が続く関係と対処法

ツライ下痢症状が続く時、病院を受診するとcrpの検査をするこ...

うつ 薬 肝臓
抗うつ薬の服用で肝臓に与える影響と薬の副作用について

うつ病治療で薬を服用していると、うつ病の症状は快方へと向かい...

車 免許 期間
最短で取るなら…車の免許取得にかかる期間を徹底検証!

車の免許を取得するのにはある程度の期間が必要です。 忙しい...

赤ちゃん おんぶ やり方
ママとのふれあい!赤ちゃんに適したおんぶのやり方

赤ちゃんのお世話をしていると、なかなか家事が進まない…と感じ...

大学 奨学金 年収
大学の奨学金受給のための条件と親の年収の関係について

大学の奨学金は先進国の多くが給付型を実施する中、日本はなかな...

肉 冷凍 そのまま
お肉の冷凍方法~買ってそのままはNG!?保存のポイント

お肉が特売になっていたらついつい多めに買って、冷凍保存してい...

貧血 数値 6.8
重度の貧血状態に…ヘモグロビン数値が6.8って低すぎ!

何だかフラフラとめまいや立ちくらみが続いている時、ヘモグロビ...

片耳 難聴 イヤホン
片耳難聴の原因はイヤホンかも!気になる症状と対処法

最近はスマホなどでも気軽に音楽を楽しめるようになり、イヤホン...

名古屋 伊勢神宮 高速
名古屋から伊勢神宮へアクセス!高速ルートのポイント

週末トリップにオススメの伊勢神宮。 今回は名古屋からのアク...

便 白い 混じる
便に白いものが混じる…。病気なの?!何が原因?!

自分は元気!と思っていても、身体は素直です。 寒気がある、...

2歳 足 サイズ
2歳頃の平均的な足のサイズ〜結構重要!靴選びのポイント

2歳頃になると自分の力で歩いたり、走ったりと行動範囲が広がり...

26歳 貯金 500万
26歳の貯金事情!貯蓄額500万ってどう?リアルな実態

何が起こるかわからないこのご時世、何かあった時に対応できるよ...

飲酒運転 罰則 通知
飲酒運転と罰則~交通違反の通知後にすべきことと注意点

飲酒運転の取り締まりが強化される一方、なかなか検挙数が減らな...

犬 散歩 服装
犬の散歩と服装選びの重要性!防寒・防暑対策とは…

犬に洋服を着せることには賛否両論あるようですが、犬の服装には...

公務員 説明会 質問
公務員の説明会で質問すべき事柄と他者と差をつけるポイント

就活中の公務員の説明会で質問した方が有利になる…なんてことが...

広告 デザイン 手書き
広告デザインは手書きがオススメ!?効果的に印象付けるコツ

街角で配られるものやポストの中、私たちの生活にはたくさんの広...

男性 ウエスト サイズ
男性の理想的なウエストサイズとモテる男のカラダづくり

男性は女性に比べ内臓脂肪がつきやすいと言われ、メタボリックシ...

電動自転車 バッテリー 盗難防止
しっかり自己防衛!電動自転車のバッテリーの盗難防止方法

モーターの力で快適に走行できると人気の高い電動自転車。 し...

夫婦 生活 子供
夫婦生活が減っちゃった!子供が生まれてかわる夫婦のカタチ

どんなに仲が良かった夫婦でも、子供ができるといろいろなことが...

スポンサーリンク

飛行機内で赤ちゃんが大泣きするのは迷惑だと思うべき

飛行機が他の公共の乗り物と一番違う点は、密閉された空間で途中で降りることができないということ。

電車などと違って機内を自由に動くことはできず、途中下車もできません。
原則として指定された席から動くことができないというのが問題を引き起こす一因になっています。

引用元-赤ちゃんの泣き声は迷惑!飛行機に赤ちゃんを乗せる時の注意事項 | MARCH(マーチ)

席を替えることも動くこともできない機内で、何時間も泣き声に耐えなければならないのはかなりきついのです。

引用元-赤ちゃんの泣き声は迷惑!飛行機に赤ちゃんを乗せる時の注意事項 | MARCH(マーチ)

「赤ちゃんが泣くのは当たり前」「子育て中は周囲も気を遣うべき」「子供やその親には優しくあるべき」なんて思っている人も多いようですが、こんなの大きな間違い。
これは「親なら子供をすぐに泣き止ませて当たり前」「そもそも泣かさないようにすべき」という意見と同じで、相手のことをまったく思いやっていない意見なのです。
「泣くのは当たり前」「周囲が我慢すればいい」なんて傲慢な考えは絶対にやめて!

引用元-赤ちゃんの泣き声は迷惑!飛行機に赤ちゃんを乗せる時の注意事項 | MARCH(マーチ)

赤ちゃんが泣いた時に文句を言われても、これは仕方ないことと割り切るべきです。
文句を言われてむっとしたり、言い返したりすると事態は悪くなるばかりです。
親がすべきことは、きちんと赤ちゃんのケアをし、一刻も早く泣き止ませることのみ。
泣き止ませようとする努力が見えれば、文句を言う人はかなり少なくなるはずです。
反対に泣き止まないからと言って諦めてしまったり、泣くのは当然だからと放っておくと、周囲の目はどんどん厳しくなります。

引用元-赤ちゃんの泣き声は迷惑!飛行機に赤ちゃんを乗せる時の注意事項 | MARCH(マーチ)

飛行機内で赤ちゃんが大泣きしないための対策

飛行機内での赤ちゃんの泣き・ぐずり対策まとめ

飛行機に乗る前には赤ちゃんを疲れさせておく
おっぱい・オムツなど生理的欲求はフライト前に満たしておく
座席に座ったら隣近所に挨拶しておくと好印象
見たことがない新しいおもちゃをいくつか用意して注意をひかす
タブレットなどで映像やアニメ・子供向けアプリも効果的
日系の航空会社なら、おもちゃや絵本の貸し出しサービスもある
バシネットを効果的に使って赤ちゃんに寝てもらう
赤ちゃんが寝そうな時間帯の便を選ぶことも視野に

低月齢の赤ちゃんなら疲れさせて眠ってもらう、6ヶ月~2歳くらいまでなら、興味にあるおもちゃなどを使って飽きさせないようにすることが大切です。
それでも泣くときは泣いてしまうので、その時は腹をくくって周りにお詫びを入れながらあやすしかないですね。

引用元-飛行機内で赤ちゃんの泣き・ぐずり対策 – 海外旅行の注意点と持ち物ガイド

飛行機内で赤ちゃんを大泣きさせない秘訣

うちも息子が9ヶ月のときに初めて飛行機に乗り、大泣きをされて、とても困りました。

そのときにスチュワーデスさんが教えてくれた耳抜きの方法。
1.アメやガムを食べさせる
2.飲みものを飲ませる6ヶ月なら、まだアメやガムは無理でも飲みものならば大丈夫なはず。
うちもこれですぐに泣き止みました。

引用元-子連れ飛行機の<コツ>は?|教えて先輩ママ|ハッピー・ノート.com

機嫌よく飛行機に乗せるために、うちでは以下のことに気をつけています。

1.飛行機に乗る時間をお昼寝タイムにあわせる。
2.座席は窓際を予約し、外を見せることができるようにする。
3.空港には早めに行き、親もリラックスして乗れるようにする。
つまり、授乳やおやつタイムを空港でのんびり行ない、飛行機に乗ったら寝かしつける方法をとっています。といっても毎回寝てくれるわけではないので、そんなときは子どもの耳元で歌を歌ってあげたり、大好きな本を見せたりしています。

引用元-子連れ飛行機の<コツ>は?|教えて先輩ママ|ハッピー・ノート.com

飛行機内で赤ちゃんが大泣きした時、親切な女性の手が!

何をしてもライリーは泣き止みなくて……。
そんなときに、彼女が「(自分が)あやしてもいいかしら」と聞いてきたんです。
もちろん私は了承しました。ライリーは、彼女が手に抱えると窓の外を見はじめて泣き止みました。
飛行機が上空に飛び立つと、ライリーはすぐに眠りにつき、ゲートに到着するまで、ずっと彼女のひざの上で寝ていました。

この女性は、ずっと「全然問題ないわ」といってくれ「ライリーを感じられて快適なくらいよ」と返してくれました。
この女性は、飛行機から降りるときもライリーを抱えてくれたので、私はベビーカーとカーシートを組み立て直すことができたんです。
全部ひとりでやろうと苦労せずに済みました。

ナイフィーシャ・ミラーさん、あなたの親切な行動が、どれだけ私たちの家族を幸せにしたか……感謝しきれません。
他の人と同じようにイライラした目線を向けることもできたのに、娘を受け入れ飛行中ずっと抱いていてくれて。
おかげで私は、休息と心の安らぎを得ました。隣にいるあなたと眠っているライリーを見守りながら涙があふれてきました。
あなたの思いやりの深さが信じられません。「本当に」ありがとうございました!!

引用元-赤ちゃんが泣き止まない…。新米ママが飛行機で見知らぬ人から受けとった優しさ

飛行機内で赤ちゃんが大泣きするかもしれないから…

そこで彼らは考えた。他の乗客へ配慮すべく先手を打つことにしたのだ。
キャンディーをたくさん用意し、少しずつ小さな袋に詰めて乗客みんなに配った。さらに、袋には次のようなメッセージも添えられていた。

『こんにちは! ぼくたちは生まれて14週間の双子の兄弟です。飛行機に乗るのは今日が初めて。お行儀よくするように頑張るけど、もしも落ち着かなくなったり怖くなったり耳が痛くなったりして迷惑かけたらごめんなさい。ママとパパ(別名:歩くミルクマシーンとおむつ交換機)が耳栓を用意しています。ぼくたちは20Eと20Fの席にいるから必要な時はいつでもどうぞ。みなさんが素敵な旅をできますように!』

(中略)

「機内で、彼らはずっと周囲に気を配っていて素晴らしかった。双子も想像したほど騒がしくなかった。到着後、空港内で再び一家を見かけたのだけど、夫婦の両親が孫と対面している光景にちょっと泣けてきたよ」と、彼はRedditでコメントしている。

彼らの配慮の気持ちとちょっとしたユーモアは、乗客たちの心に届いたようだ。

引用元-【スタッフコラム】赤ちゃんを連れて飛行機に乗る恐怖と、乗り合わせる恐怖 | TIME LINE-今日のニュースと考えるヒント – TOKYO FM 80.0MHz

twitterの反応


https://twitter.com/yut0n_dbt/status/633937437517938688

 - 妊婦・出産・子育て

ページ
上部へ