ブックマークしておきたくなる記事を毎日更新!

ぶくまん

英語勉強のキホン~中学生が実践すべき基礎とポイント!

      2016/11/09

英語勉強のキホン~中学生が実践すべき基礎とポイント!

中学性になると本格的な英語の勉強が始まります。
中学の授業で初めて英語に触れる子供も多く、初めにつまずいてしまい苦手意識が芽生えてしまうことも…
そこで中学英語の勉強のポイントを押さえ、自分に合った方法で学んでいくことが重要です。
まずはしっかり勉強の基礎を理解し、英語の上達に役立てましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

90cm 水槽 立ち上げ
90cmの水槽の立ち上げ手順と押さえておきたいポイント

魚の飼育をしていると、魚の成長に合わせたり、規模を大きくした...

crp 高い 下痢
crp値が高い!ツライ下痢症状が続く関係と対処法

ツライ下痢症状が続く時、病院を受診するとcrpの検査をするこ...

うつ 薬 肝臓
抗うつ薬の服用で肝臓に与える影響と薬の副作用について

うつ病治療で薬を服用していると、うつ病の症状は快方へと向かい...

車 免許 期間
最短で取るなら…車の免許取得にかかる期間を徹底検証!

車の免許を取得するのにはある程度の期間が必要です。 忙しい...

赤ちゃん おんぶ やり方
ママとのふれあい!赤ちゃんに適したおんぶのやり方

赤ちゃんのお世話をしていると、なかなか家事が進まない…と感じ...

大学 奨学金 年収
大学の奨学金受給のための条件と親の年収の関係について

大学の奨学金は先進国の多くが給付型を実施する中、日本はなかな...

肉 冷凍 そのまま
お肉の冷凍方法~買ってそのままはNG!?保存のポイント

お肉が特売になっていたらついつい多めに買って、冷凍保存してい...

貧血 数値 6.8
重度の貧血状態に…ヘモグロビン数値が6.8って低すぎ!

何だかフラフラとめまいや立ちくらみが続いている時、ヘモグロビ...

片耳 難聴 イヤホン
片耳難聴の原因はイヤホンかも!気になる症状と対処法

最近はスマホなどでも気軽に音楽を楽しめるようになり、イヤホン...

名古屋 伊勢神宮 高速
名古屋から伊勢神宮へアクセス!高速ルートのポイント

週末トリップにオススメの伊勢神宮。 今回は名古屋からのアク...

便 白い 混じる
便に白いものが混じる…。病気なの?!何が原因?!

自分は元気!と思っていても、身体は素直です。 寒気がある、...

2歳 足 サイズ
2歳頃の平均的な足のサイズ〜結構重要!靴選びのポイント

2歳頃になると自分の力で歩いたり、走ったりと行動範囲が広がり...

26歳 貯金 500万
26歳の貯金事情!貯蓄額500万ってどう?リアルな実態

何が起こるかわからないこのご時世、何かあった時に対応できるよ...

飲酒運転 罰則 通知
飲酒運転と罰則~交通違反の通知後にすべきことと注意点

飲酒運転の取り締まりが強化される一方、なかなか検挙数が減らな...

犬 散歩 服装
犬の散歩と服装選びの重要性!防寒・防暑対策とは…

犬に洋服を着せることには賛否両論あるようですが、犬の服装には...

公務員 説明会 質問
公務員の説明会で質問すべき事柄と他者と差をつけるポイント

就活中の公務員の説明会で質問した方が有利になる…なんてことが...

広告 デザイン 手書き
広告デザインは手書きがオススメ!?効果的に印象付けるコツ

街角で配られるものやポストの中、私たちの生活にはたくさんの広...

男性 ウエスト サイズ
男性の理想的なウエストサイズとモテる男のカラダづくり

男性は女性に比べ内臓脂肪がつきやすいと言われ、メタボリックシ...

電動自転車 バッテリー 盗難防止
しっかり自己防衛!電動自転車のバッテリーの盗難防止方法

モーターの力で快適に走行できると人気の高い電動自転車。 し...

夫婦 生活 子供
夫婦生活が減っちゃった!子供が生まれてかわる夫婦のカタチ

どんなに仲が良かった夫婦でも、子供ができるといろいろなことが...

スポンサーリンク

中学生が英語を苦手に感じるのは勉強法を知らないから!

英語はセンスというよりも、勉強の方法を知ると知らないとでは、天と地ほど異なる科目なのです。
一部の語学のセンスがある生徒を除き、多くの生徒は、勉強方法を知りません。

かく言う私も例外ではありませんでした。
中1の頃はbとdの区別がつかず、radioの単語の練習をしていると、5回目あたりから、rabioに変わっていて、それにも気づかずに書き続けるということをしていたものです。
中学校では発音の悪い(というより完全なカタカナ読みの)英語の先生であったために、その後、正しい発音をすることが恥ずかしくなり、随分と苦労しました。

また、中学時代は勉強方法がわかりませんでしたから、ただ問題集を解く、教科書を眺めているという程度であったため、英語はできるほうではありませんでした。
その後、高校に入ってから、単語が質、量ともに私のキャパシティを超え、覚えることが苦痛になり、単語テストの前には一夜漬けで切り抜けていました。
しかし、いざ定期テストとなると記憶が残っていないため、当然、点数も悪いという状況だったのです。
引用元-「英語はムリ」を克服する、たった3つの手順 | ぐんぐん伸びる子は何が違うのか? | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

中学英語の勉強の基本は五感を使うこと!

中学英語の英単語は、単語帳を見ることと単語を書くことで暗記する人が多いです。
確かにそれも英単語を覚える一つの方法ですが、それに2つプラスすることで更に効率を上げることができます。
そのプラスアルファとして、英単語を聞くことと発音することになります。
 
英単語のような暗記要素の強い分野は、5感を使うことで効率的に勉強することができます。
人間は多くの情報を取り入れた方が、記憶に残りやすいという特徴があります。
書くと見るだけの勉強よりも、聞くことと発音することをプラスすれば相乗効果が期待できるのです。
 
そのための勉強法として、英単語をCDなどで聞いて発音することが効果的です。
実際に私も、中学時代にNHK基礎英語などで英単語を聞いたり発音したりしていました。
その結果もあり、中学時代は英単語を覚えることにそれほど苦労しませんでした。
 
現在では英単語の参考書にCDが付属されているので、それを使うと効率的でしょう。
目安としては、耳で聞いて英単語の意味やスペルがわかれば理解しています。
時間を見つけて何度も繰り返せば、確実に中学英語の英単語を攻略することができます。
引用元-中学英語をしっかりと身につけるための確実な勉強法 – 一念天に通ず

学年別中学生の英語勉強のポイント

1年生

(1)毎日単語練習をする・・・はじめのうちは簡単な単語だし、毎日練習しなくても憶えられると思います。 定期テストでは全部の単語を憶えてなくても点数は結構取れるものです。
でもそれが落とし穴なんです。
1,2年のときに毎日練習する習慣があるかないかは3年生になったてから大きな差となって現れてきます。 3年生で英語の成績がトップクラスの生徒は1、2年生の教科書をたいがい暗誦できます。
毎日練習する習慣をはやめにつけましょう。

(2)声に出して読む・・・声に出して読むと単語や文章を憶えやすくなります。
また、正確な発音を心 がけていればリスニングの力もついてきます。
引用元-中学 英語の勉強法

2年生

毎日の習慣が大事なことは1年生の時以上です。
2年生で学習習慣のあまり無い人はすぐに帰宅速攻勉強法を 始めてください。

(1)単語・文の練習・・・今授業でやっている単元の単語を毎日練習、単語を憶えたら本文を練習する。
というように 英語は授業のないときでも必ず毎日練習してください。

(2)文法・・・英語の学習では 2年生になると不定詞や比較などの文法がでてきます。
2年生では単語だけでなくこうした文法事項についても 整理しておく必要があります。
引用元-中学 英語の勉強法

3年生

前半・・・夏休みが終わるまでに1,2年の文法事項と単語を復習して思い出しておく必要があります。 1,2年生のときにさぼってしまった人はここが最後のチャンスです。
文法では語順や文の作り方よく使われる 表現をノートにまとめてください。

後半・・・高校受験ではほとんどの県でリスニングがあります。
また問題は長文読解が中心となっています。
引用元-中学 英語の勉強法

英語が苦手な中学生はどこから勉強するべき?

中学2,3年生になってからどんなにがんばっても、1年生で習うbe動詞・一般動詞・疑問詞の区別があいまいでは、成績は上がりません。

具体的に言えば、
She is from Tokyo . (be動詞)とHe likes music . (一般動詞)
この2つの英文の疑問文と否定文を作る手順の違いは区別できますか?

× Does she is from Tokyo ?  (区別できていない生徒さんの間違い例)
× Is he like music ?       (間違い例)
× He is not like music .     (間違い例)

また、上の英文のTokyoと下の英文のmusicについて問う、疑問詞を使った疑問文は作れますか?

× Where she from ?       (間違い例)
× What do he likes  ?       (間違い例)

英語が苦手だという中学生は、まず1年生で習う上の3つの文法を完全に区別できるように練習して下さい。
一般的な問題集のように、それぞれ単独の問題ではなく、be動詞・一般動詞・疑問詞の文章が混ざっていても、それぞれを区別して疑問文や否定文に書きかえられるかどうかが重要です!
引用元-【中学英語/勉強法】英語が苦手な中学生はここから見直そう!|新潟の家庭教師ホームティーチャーズ|インフォメーション

中学英語の勉強で多いケアレスミスを防ぐ方法

Step 1: これまでのテストでどんなケアレスミスをしたか確認してノートに書き出します。
日ごろの勉強でも,つねにケアレスミスをしやすいポイントを気にしながら練習問題に取り組みます。

Step 2: テスト本番では,ケアレスミスをしやすいポイントをテスト用紙の片隅に書き出します。
テスト時間を無駄に使わないように,書くポイントは事前に決めて覚えておきます。

たとえば,「He/She –s(-es)」,「単数→is/was 複数→are/were」,「Does he/she + 動詞は原形」,「現在形? 過去形?」など,具体的に書くといいでしょう。

Step 3: ひととおり解答が終わったら,書き出したポイントと一つひとつ照らし合わせながら見直します。
自信を持って答えた解答の中にもケアレスミスはひそんでいますので,「かならず間違いがある」というくらいの気持ちで見直しましょう。

以下は,一般的にケアレスミスをしやすいポイントです。
参考にしてください。
・動詞の変化:主語と動詞の一致(三単現の–s(-es)など),動詞の時制(現在・過去・未来・進行形など),疑問文中の動詞(原形にするなど)など。
・単語のつづり:とくに新出単語やつづりの難しい単語など。
・句読点や記号:「. , ! ?」のような句読点や記号の記入もれなど。
引用元-【英語勉強法のコツ】 ケアレスミスを防ぐ方法 |中学生からの質問(英語)|進研ゼミプラス中学講座|ベネッセコーポレーション

 - 幼稚園・保育園・学校・教育

ページ
上部へ