ブックマークしておきたくなる記事を毎日更新!

ぶくまん

猫を2匹一緒に飼うために気を付けておきたいポイント!

      2016/07/30

猫を2匹一緒に飼うために気を付けておきたいポイント!

猫を飼うなら多頭飼いとよく言われます。
しかし2匹以上の猫を一緒に飼うのは意外と大変で、気をつけなければいけないポイントも多いようです。
そこで今回は猫を2匹以上一緒に飼う時に押さえておきたいポイントや注意点をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

90cm 水槽 立ち上げ
90cmの水槽の立ち上げ手順と押さえておきたいポイント

魚の飼育をしていると、魚の成長に合わせたり、規模を大きくした...

crp 高い 下痢
crp値が高い!ツライ下痢症状が続く関係と対処法

ツライ下痢症状が続く時、病院を受診するとcrpの検査をするこ...

うつ 薬 肝臓
抗うつ薬の服用で肝臓に与える影響と薬の副作用について

うつ病治療で薬を服用していると、うつ病の症状は快方へと向かい...

車 免許 期間
最短で取るなら…車の免許取得にかかる期間を徹底検証!

車の免許を取得するのにはある程度の期間が必要です。 忙しい...

赤ちゃん おんぶ やり方
ママとのふれあい!赤ちゃんに適したおんぶのやり方

赤ちゃんのお世話をしていると、なかなか家事が進まない…と感じ...

大学 奨学金 年収
大学の奨学金受給のための条件と親の年収の関係について

大学の奨学金は先進国の多くが給付型を実施する中、日本はなかな...

肉 冷凍 そのまま
お肉の冷凍方法~買ってそのままはNG!?保存のポイント

お肉が特売になっていたらついつい多めに買って、冷凍保存してい...

貧血 数値 6.8
重度の貧血状態に…ヘモグロビン数値が6.8って低すぎ!

何だかフラフラとめまいや立ちくらみが続いている時、ヘモグロビ...

片耳 難聴 イヤホン
片耳難聴の原因はイヤホンかも!気になる症状と対処法

最近はスマホなどでも気軽に音楽を楽しめるようになり、イヤホン...

名古屋 伊勢神宮 高速
名古屋から伊勢神宮へアクセス!高速ルートのポイント

週末トリップにオススメの伊勢神宮。 今回は名古屋からのアク...

便 白い 混じる
便に白いものが混じる…。病気なの?!何が原因?!

自分は元気!と思っていても、身体は素直です。 寒気がある、...

2歳 足 サイズ
2歳頃の平均的な足のサイズ〜結構重要!靴選びのポイント

2歳頃になると自分の力で歩いたり、走ったりと行動範囲が広がり...

26歳 貯金 500万
26歳の貯金事情!貯蓄額500万ってどう?リアルな実態

何が起こるかわからないこのご時世、何かあった時に対応できるよ...

飲酒運転 罰則 通知
飲酒運転と罰則~交通違反の通知後にすべきことと注意点

飲酒運転の取り締まりが強化される一方、なかなか検挙数が減らな...

犬 散歩 服装
犬の散歩と服装選びの重要性!防寒・防暑対策とは…

犬に洋服を着せることには賛否両論あるようですが、犬の服装には...

公務員 説明会 質問
公務員の説明会で質問すべき事柄と他者と差をつけるポイント

就活中の公務員の説明会で質問した方が有利になる…なんてことが...

広告 デザイン 手書き
広告デザインは手書きがオススメ!?効果的に印象付けるコツ

街角で配られるものやポストの中、私たちの生活にはたくさんの広...

男性 ウエスト サイズ
男性の理想的なウエストサイズとモテる男のカラダづくり

男性は女性に比べ内臓脂肪がつきやすいと言われ、メタボリックシ...

電動自転車 バッテリー 盗難防止
しっかり自己防衛!電動自転車のバッテリーの盗難防止方法

モーターの力で快適に走行できると人気の高い電動自転車。 し...

夫婦 生活 子供
夫婦生活が減っちゃった!子供が生まれてかわる夫婦のカタチ

どんなに仲が良かった夫婦でも、子供ができるといろいろなことが...

スポンサーリンク

猫を2匹以上一緒に飼うメリット

猫たちの絡みが可愛い

正直この一言に尽きます(笑)とにかくうちの場合猫たちの仲が良くて、いつも2匹で追いかけっこしたり舐め合いっこしたりと見ているだけでとっても和みます♡
いつも一緒にいるわけではないのですが、お姉ちゃん猫のモモちゃんがやることは必ずチルちゃんも真似するなど人間の姉妹のような一面も垣間見れてなかなか面白いです。

お留守番させやすい

猫は言葉を喋れませんのでこれは私の憶測に過ぎないのですが、2匹でいることで1匹でお留守番させるより猫たちのストレスが少ないように感じます。
私が仕事から帰ってくるといつも眠そうな顔で玄関まで迎えに来るので、2匹でお留守番中は遊び疲れて爆睡しているんだと思います(笑)

適度に運動が出来る

先ほども言いましたが、2匹は非常に仲がよく毎日のように追いかけっこが主な種目の運動会を毎日開催しています。
うちの猫は箱入り娘なので、リード無しでは外には出しません(すごく出たがりますが車の通りが多いため無理!)
そのため外に出たいストレスを家の中で発散してるみたいです。
2匹で遊ぶ事が適度な運動になっているように思います。
ただし2匹が仲がいい場合に限るかも知れません…

旦那の親戚のうちは同じく2頭飼いですが、2匹とも超が付くほどのおデブちゃんなので(笑)

引用元-猫の多頭飼いをしてみて感じたメリットとデメリットまとめ | ねこうぇぶろぐ

猫を飼うなら最初から2匹一緒に飼うことがオススメ!

仲良しの秘訣は「最初から一緒」

猫の性格や特徴の大部分は、遺伝と子猫の時期の過ごし方によって決まると言われています。
一般的に、生まれたときから人間の元で暮らしていた猫はあまり人を怖がりません。
一方、幼少時に野良猫として生活していた経験がある猫は人を怖がるタイプが多く、懐くまでに時間が掛かったり、すぐに人を威嚇したりします。

猫によって個性があるため、多頭飼いをする場合はできる限り同時期に、同じような環境で育ってきた子猫同士で飼うことをおすすめします。
性格が近い猫であれば、大抵の場合は問題なく仲良く過ごすことができるでしょう。
また同じ品種の猫は性格の違いも比較的少なく、雄雌関係なくお互いを良き遊び相手として認識しやすいです。

多頭飼いを行う場合、「飼い慣れてから数を増やしていこう」という考え方はおすすめできません。
最初の猫と次の猫で同居タイミングがずれた場合、猫同士が仲良くなりにくく飼育の難易度が高くなるためです。
多頭飼いを考えている場合は、飼い始めから多頭飼いを行うことをおすすめします。

引用元-猫の多頭飼いは相性に注意!猫同士を仲良くさせる方法|いぬねこお役立ち情報

猫を後から1匹増やして2匹飼う場合は?

後からもう一匹迎えるには?

現在既に猫を一匹で飼っていて、「寂しそうだから」という理由でもう一匹迎えることを検討するならば、まず大事なのは、飼い猫の性格です。
家に他の猫が突然やってきて、すぐに順応できる猫もいれば、そうでない猫もいます。
飼い猫がどちらのタイプなのか、よく観察しましょう。

「お試し飼い」ができれば、それが一番です。
実際に家で、それぞれの猫の様子を見てみましょう。
一般的に、迎える猫を若い猫にすることで、仲良くなりやすいと言われています。
子猫は、自分の縄張り意識がまだ薄く、恐れも知りません。
もちろん最初は多少喧嘩もするでしょうが、いつの間にか仲良くなっているということも多いようです。

猫は基本的に一匹で飼われることを「寂しい」とは感じません。
しかし多頭飼いのメリットも捨て難い…と感じる場合には、まず飼い猫の性格を見極めましょう。
多頭生活に順応できる猫であれば、もう一匹猫を迎え入れることは問題ありません。
「前からいる猫」と「後から来た猫」が共に暮らしやすい生活環境を整えてあげましょう。

引用元-猫って一匹で飼ったほうがいいの? 寂しくないようもう一匹飼うべき? | マイナビニュース

猫を2匹以上一緒に飼うコツは…

多頭飼いのコツ1. 餌やり
猫の体型や年齢が近ければ食事管理は簡単で、共通のエサを与えてかまいません。
しかし、一匹一匹の猫によって食事内容や量を変えなければならない場合は注意が必要です。
特に食いしん坊の猫が他の猫の餌を横取りするケースがあり、食事を与える場所を離す、時間をずらす、余った分は早めに片付けるなどの工夫をする必要があります。

多頭飼いのコツ2. 猫同士が喧嘩をするときは
多頭飼いをしていると、猫の間に序列が生まれることがあります。
単なるじゃれ合いであれば遊んでいるだけなので様子を見るだけで構いません。
ただし片方がひっかき傷を負った場合やギャーギャー鳴いて喧嘩をしていた場合は、色々な方向から原因を探ってみましょう。
餌の取り合いになっている、トイレや寝床の居心地が悪い、などのささいな原因から喧嘩になることは多く、それらに対処すれば大半は解決しますよ。
また、万が一喧嘩したときに備えて、爪切りを定期的に行うことも大切です。
それでも治まらないようであれば、思い切って別々の部屋で過ごさせるのも一つの手ですよ。

引用元-猫の多頭飼い、相性やトイレなどの注意点は?喧嘩で崩壊したら? – pepy

猫を2匹以上一緒に飼う時の注意点

多頭飼いする前に注意!

まず多頭飼いする前に、注意点があります。
と、いっても心構えみたいなものです。
ペットを飼うとなると大変お金もかかります。
猫がもう一匹増えるということは、単純に食費が二倍になるということです。
餌の容器や等も別にしてあげた方がいいので、それらも買い揃えることになります。
トイレなども必要に応じて飼う猫の数分だけ用意しておいたほうがいいでしょう。
もちろん、金銭面だけではありません。
二匹同時になることで様々な苦労が増えることになります。
それだけ管理が難しくなるということです。

動物の病気は十分に気をつける!

そしてもう一つ重要なことが病気に関してです。
動物もいつ病気になるかわかりません。
人によっては費用の心配がありますから、保険の準備も忘れずに!

ワクチンは定期的に接種したりする必要性があります。
拾った猫の場合はノミがいることもあるので事前にチェックしましょう。
動物病院には必ず行っていってくださいね!

多頭飼いだけではありませんが、動物を飼う前にしっかり費用を計算しておきましょう。

引用元-猫を多頭飼い~二匹同時に飼うポイント | ねことトモだち

 - 動物・ペット

ページ
上部へ