ブックマークしておきたくなる記事を毎日更新!

ぶくまん

ハムスターを車で移動させる時のポイント・と注意すべき点!

      2016/10/03

ハムスターを車で移動させる時のポイント・と注意すべき点!

ハムスターを飼っている人は、引越し・帰省・旅行など車で移動させる場合があります。
人間にとっては何ともないことであっても、小動物のハムスターには大きな負担になることも…
そこでハムスターにとって快適な車移動にする為の方法や注意点をまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

90cm 水槽 立ち上げ
90cmの水槽の立ち上げ手順と押さえておきたいポイント

魚の飼育をしていると、魚の成長に合わせたり、規模を大きくした...

crp 高い 下痢
crp値が高い!ツライ下痢症状が続く関係と対処法

ツライ下痢症状が続く時、病院を受診するとcrpの検査をするこ...

うつ 薬 肝臓
抗うつ薬の服用で肝臓に与える影響と薬の副作用について

うつ病治療で薬を服用していると、うつ病の症状は快方へと向かい...

車 免許 期間
最短で取るなら…車の免許取得にかかる期間を徹底検証!

車の免許を取得するのにはある程度の期間が必要です。 忙しい...

赤ちゃん おんぶ やり方
ママとのふれあい!赤ちゃんに適したおんぶのやり方

赤ちゃんのお世話をしていると、なかなか家事が進まない…と感じ...

大学 奨学金 年収
大学の奨学金受給のための条件と親の年収の関係について

大学の奨学金は先進国の多くが給付型を実施する中、日本はなかな...

肉 冷凍 そのまま
お肉の冷凍方法~買ってそのままはNG!?保存のポイント

お肉が特売になっていたらついつい多めに買って、冷凍保存してい...

貧血 数値 6.8
重度の貧血状態に…ヘモグロビン数値が6.8って低すぎ!

何だかフラフラとめまいや立ちくらみが続いている時、ヘモグロビ...

片耳 難聴 イヤホン
片耳難聴の原因はイヤホンかも!気になる症状と対処法

最近はスマホなどでも気軽に音楽を楽しめるようになり、イヤホン...

名古屋 伊勢神宮 高速
名古屋から伊勢神宮へアクセス!高速ルートのポイント

週末トリップにオススメの伊勢神宮。 今回は名古屋からのアク...

便 白い 混じる
便に白いものが混じる…。病気なの?!何が原因?!

自分は元気!と思っていても、身体は素直です。 寒気がある、...

2歳 足 サイズ
2歳頃の平均的な足のサイズ〜結構重要!靴選びのポイント

2歳頃になると自分の力で歩いたり、走ったりと行動範囲が広がり...

26歳 貯金 500万
26歳の貯金事情!貯蓄額500万ってどう?リアルな実態

何が起こるかわからないこのご時世、何かあった時に対応できるよ...

飲酒運転 罰則 通知
飲酒運転と罰則~交通違反の通知後にすべきことと注意点

飲酒運転の取り締まりが強化される一方、なかなか検挙数が減らな...

犬 散歩 服装
犬の散歩と服装選びの重要性!防寒・防暑対策とは…

犬に洋服を着せることには賛否両論あるようですが、犬の服装には...

公務員 説明会 質問
公務員の説明会で質問すべき事柄と他者と差をつけるポイント

就活中の公務員の説明会で質問した方が有利になる…なんてことが...

広告 デザイン 手書き
広告デザインは手書きがオススメ!?効果的に印象付けるコツ

街角で配られるものやポストの中、私たちの生活にはたくさんの広...

男性 ウエスト サイズ
男性の理想的なウエストサイズとモテる男のカラダづくり

男性は女性に比べ内臓脂肪がつきやすいと言われ、メタボリックシ...

電動自転車 バッテリー 盗難防止
しっかり自己防衛!電動自転車のバッテリーの盗難防止方法

モーターの力で快適に走行できると人気の高い電動自転車。 し...

夫婦 生活 子供
夫婦生活が減っちゃった!子供が生まれてかわる夫婦のカタチ

どんなに仲が良かった夫婦でも、子供ができるといろいろなことが...

スポンサーリンク

ハムスターを車で移動させる方法

車で小動物(ハムスター・うさぎ・小鳥)と移動する

一番負担が少ない良い輸送方法は、やはり車での移動です。
エアコンで車内の温度調節ができますし、いつも使っているケージでの移動が可能なので、ストレスに弱い小動物にはオススメの引っ越し方法です。

【ハムスターなど小動物と車で引っ越しする準備】

可能であればハムスターなどの家(ゲージ)ごと段ボールに入れ、フタは閉じずに開けておく。
座席の下(足元など)に置き、動かないように固定する。
夏場なら日が当たらないように注意し、必要に応じて保冷材なども利用する
移動するときは、水漏れ防止のため給水ボトルや水入れは外しておきましょう。

水の代わりに、水分補給にもなる野菜を入れておき、休憩の時に水を与えるようにしてください。
また直射日光は、小動物の体力を著しく奪いますので、車用のサンシェードなどで保護しておきましょう。
この方法なら、新居に着いてもケージを準備する必要がないので、とても便利です。

引用元-小動物(ハムスター・うさぎ・小鳥)引っ越し注意事項 | 引っ越しチャオ

ハムスターを車で移動させる時の負担軽減対策

長時間にわたるドライブは当然ながらハムちゃんにとってもかなりの負担になります。
その負担を少しでも減らそうといろいろ工夫しています!

揺れの軽減
できるだけ揺れないよう、ケージをシートベルト等で固定するか
タオルなどをケージの下に敷いてショックを吸収させる

怪我の予防
急激な揺れで転んで怪我しないように、敷材はいつもより多めに!

水分補給
揺れで水浸しになる可能性があるので給水器は必ず取り外す
かわりに野菜などをたっぷり与えて水分補給を!

温度対策
夏期は絶対ハムちゃんだけを車内に残さない!
室内と外との温度変化に注意し、移動はできるだけ素早く!

エアコン対策
冷風&温風が直接あたらないように注意!
ケージごと段ボールに入れてあげると光や騒音も防げて快適♪
ただし、風通しが悪くならないよう注意が必要です!

引用元-ハムスターの移動

ハムスターを車での移動を円滑にするポイント

移動は夜間に行う

ハムスターは夜行性の小動物なので、移動は夜間に行うのがベストです。
昼間は寝ていることが多いので、起こさないためにも移動はできるだけ避けるようにします。
移動による振動や環境の変化があると、眠そうにしていたハムスターも覚醒して落ち着きがなくなります。
夜活動するためにゆっくり休むことができなくなります。
よってハムスターが活動を行う、夜間に移動させるようにしましょう。
また夜は活動することが多いため、ハムスターの状態をみながら移動をさせるようにします。
夜は巣箱から出て回し車にいたり、ケージをよじ登ったりします。
ハムスターが高い所にいる時は少し待って、下に降りて安全を確認してから移動させましょう。

引用元-ハムスターのケージを移動させる時に注意したいこと

巣箱にいる間に移動させる

ハムスターをケージごと移動させるなら、巣箱にいる時がチャンスです。
ハムスターの巣箱は、一部透明で中が見える物もありますが、多くは見えない物です。
飼い主は巣箱の穴をのぞきこむしか、中の様子はわかりません。
よってハムスターは巣箱にいることで中は暗いし、外の様子はわかりにくいはずです。
その間に移動させるようにしましょう。
でもハムスターはかなり敏感なため、少しの揺れでもびっくりして巣箱から出てきてしまいます。
ハムスターが巣箱にいる間に、気づかれないよう、静かに真っ直ぐ持ち上げて移動させるようにしましょう。

引用元-ハムスターのケージを移動させる時に注意したいこと

車移動中の仕草でわかるハムスターの心境は…

●毛づくろい……リラックスしている時の仕草です。
眠りから覚めたり、餌を食べた後に多くみられる行動です。
毛並みをきれいにし、自分の臭いを体中につけます。

●ひっくりかえて、キーキー鳴く……怒っている、嫌がっている時のポーズです。
ハムスターは敵に対抗する武器がないので、4本の手足で抵抗します。

●前足をあげて首をすくめる……びっくりした時にする仕草です。
大きな音をたてたり、急に体に触ったりした時に取ります。

●金網をかじる……脱走を考えて檻を壊そうとしている。
または餌が欲しい。ストレスでイライラしている時の仕草です。
ハムスターは細長い物をガジガジするのが好きらしく、夢中になってガジガジを続けることもあります。

●回し車でかたまっている……回し車の中で走ったハムスターは、遠くまで移動したつもりになっているので、周囲に敵がいないか、どこまで来たか確認中の状態です。

●耳を立てて、あたりをキョロキョロ……警戒している時の仕草です。
ハムスターは目が悪いので、それをカバーするために聴覚と嗅覚が発達しています。
聞き耳を立て、周囲の臭いを嗅いで、状況確認をしています。

●後ろ足で立つ……周囲を警戒する時に、後ろ足で立つことがあります。
周囲を遠くまで見渡し、音を広く拾うためです。
また、怒っている時に自分を大きく見せて威嚇するために、この仕草をすることがあります。

引用元-ハムスターの気持ちがわかる。仕草の意味

ハムスターを車で移動させる状況別注意点

通院など数時間の外出・移動

初めての通院なら、飼育住居そのままの通院をおすすめします。
病気の原因が飼育環境から特定しやすいからです。
飼育環境について獣医先生からアドバイスもいただけます。

ハムスターや飼い主が通院に慣れているのであれば移動用のキャリーケースでも大丈夫です。

キャリーケースでの移動なら、給水器・回し車・エサ皿は撤去しておきます。
できれば小屋も撤去して、その分床材・巣材を多めに入れておきます。
移動中の揺れでの事故を防ぎます。
水分補給は別に用意して持参した生野菜を与えます。

引越し・里子お迎えなど数時間の外出・移動

長時間の外出なら飼育住居そのままの移動が望ましいです。
普段の住環境と違う移動用キャリーでの長時間の外出は必要以上にハムスターへストレスを与えてしまいます。
車での移動なら、飼育住居そのままで出かけます。
事故を防ぐため、回し車や給水器は撤去しておきます。
水分補給は別に用意して持参した生野菜を与えます。
2階建てやパイプ付き住居での移動は論外です。

電車・バスでの移動なら、飼育住居をダンボール箱で覆って出かけます。
キャリーケースで移動しなければならないのであればキャリーケースを大きなバッグに入れてあげます。

車で3~4時間かけて里子をお迎えに行った際は衣装ケースの飼育住居セットを持参し、帰宅中は住居内で過ごしてもらいました。
住居内で食事を食べた後は、帰宅までぐっすり眠ることが多かったです。

旅行・帰省など長時間の外出・移動

宿泊を伴う外出なら、飼育住居そのままで出かけます。

事故を防ぐため、回し車や給水器は撤去しておきます。
回し車や給水器は別で持参し、到着先で設置しましょう。

引用元-ハムスターとの外出・移動の方法 ハムスターQ&A

 - 動物・ペット

ページ
上部へ